HOME > 施設管理

施設管理受託サービス

設備の点検から
共用部分の清掃など、
日常的にも定期的にも
保守管理を
お任せいただけます。

4つの特長

保守・点検で
設備の良好な状態を維持

施設や設備が少しでも長く安全な状態を保てるよう、共用設備の保守や点検を行い、必要に応じて整備・調整を実施します。施設利用者の皆様にとって安心・安全な住環境の維持管理に努めます。

寮生退去時の修繕や補修も

寮生が退去された時、次の利用者様にお引継ぎするには、子細にわたる配慮が必要です。部屋の清掃をはじめ、壁紙の貼り換え、設備のちょっとした修繕や補正もお任せいただけます。

日常清掃から
定期清掃まで

大浴場や化粧室など日常清掃の欠かせない設備も、無駄を排除して効率的に清掃します。また共用スペースのワックス掛け、ガラス拭きなど、定期的に必要となる大掃除も承ります。

防犯・防災の設備も点検

施設利用者様の安全を第一に、防犯ブザーやスプリンクラー、消火器、避難誘導灯など、防犯・防災設備の点検・修繕も責任をもって管理します。

ページトップへ

安心・安全の対策

遠方の施設も安心してお任せいただけるよう、
こまめな点検・報告とともに、改善点もご提案します。

現状をお知らせする
「月次設備管理報告書」

施設内の設備の動作状況や不具合の改善状況、必要経費などを毎月記録して報告します。不具合の発覚した設備があれば、その問題点と適切な改善方法をご提案も含めてお知らせします。お気づきの点は、その都度ご相談いただけます。

巡回によるチェックで、
必要に応じて改善を提案

エリア担当者が各施設を定期的に巡回し、第三者視点で各種の点検事項を一つひとつ確認。指定の項目以外にも、施設ごとに所見を記載し、改善の必要がある場合は速やかな提案を促します。

緊急事態に備えた24時間のフォロー体制

緊急事態を想定して、専門スタッフが常に待機しており、いつでも対応できるようにフォロー体制を整えています。

ページトップへ

スタッフの声

受託事業部 営業担当

施設管理を安心してお任せいただけるよう、現場とお客様をつないでいます。

施設管理サービスにおいて、私たち営業担当が担う役割は大きく二つあります。一つは、担当している寮の現状をお客様に代わってきちんと把握して、お伝えすること。毎月、現場に足を運び、寮長からヒアリングしたことを月次報告書としてまとめ、お客様にご説明します。もう一つは、この時に浮かび上がった課題をお客様と共有して、現場の寮長とともに解決すること。たとえば設備の修繕や改修、清掃体制の見直しなど、施設管理では大小さまざまな課題が生じます。そうした課題を、お客様に足を運んでいただくことなく丸ごと解決するのが営業担当としての使命であり、ひいては共立メンテナンスの存在意義だと考えています。お客様と現場をつなぐ架け橋として、安心して管理を任せていただけるよう、日々の業務に勤しんでいます。

ページトップへ