株式会社共立メンテナンス 受託事業部
〒101-8621 東京都千代田区外神田2丁目18番8号
共立メンテナンス コーポレートサイトへ
コンセプト・サービス事例

運動部寮

運動部寮の事例

01
食育もトレーニングの一部!
日本一を目指している選手の
体づくりをサポート
選手が利用する食堂にて、専属の管理栄養士と調理スタッフを配置し食堂運営を行います。主な業務項目としては、毎日のアスリート向けの食事提供や食材・消耗品の発注、食堂の環境整備を行なっています。
シーズンごとにスケジュールが変わりますので、活動内容に合わせた食事をご提供いたします。
この他、選手に合わせた栄養サポート(セミナーの栄養教育・栄養指導)や合宿帯同(合宿先の献立調整・補食準備・食環境整備・試合前後食サポート)にて、選手に寄り添い、体づくりをサポートしています。

担当者の声Staff voice

委託開始時当初は、部員の皆様に食育の重要性がまだ浸透しておらず、体作りにつながる食事の大切さを理解していただくことから始まりました。
現在ではトレーニングと同様に食事も体作りの一環であるという意識が選手全員に根づいており、必要な栄養素について選手から質問も出るようになりました。試合に勝ったと報告を受けることが大変嬉しいです。
また、学生時代の部活動のみならず、卒業後も役立つ食生活を身につけていただけると嬉しいです。
02
定員500名を超える複数運動部の混合寮
各運動部との連携で
アスリートの競技力向上
10団体以上の部が混住しているアスリート寮です。
主に、寮生の生活サポート、入退寮業務等の管理業務、清掃業務、設備管理業務を運営しています。
各部の部長、監督、コーチも生活指導に入るため、「学校様」「各運動部様」「弊社」で情報共有や対応を連携し、競技力向上のサポートをしています。
また、引退後の転寮先として弊社ドーミーをご利用いただいております。

寮生様の声Student voice

寮生活では、毎日の挨拶に始まり、お風呂や食事など日々の生活上でのコミュニケーションが非常に大切で、管理人さんのサポートがあるおかげで、日々成長出来ていると実感しています。最終学年になった今は、後輩を指導する中で自分自身を振り返ったり、新たな気づきを得たりして、人間的にも大きく成長したいです。
コミュニケーションの取り方や人との付き合い方など、これからの人生で、この寮生活での経験が大いに役立つと思います。
03
日本代表選手が在籍する寮
プロ選手のパフォーマンス向上をサポート
日本代表選手も所属している食事付のアスリート寮です。何よりも大切な食事は、企業専属の栄養士、トレーナー、弊社の栄養士でメニューを協議します。その他管理業務・日常清掃業務を行なっています。
練習、試合、合宿等、各々に適したメニューや提供日変更にも対応します。衛生管理はもちろん、選手の食事摂取量の記録、病食の対応、生活支援も行っています。

寮生様の声Student voice

運営会社が共立メンテナンスに変わり、まずは外食することが減りました。全体的に、よりパフォーマンス向上のための食事をする意識が高まったという声を聞いてます。 メニューも豊富で飽きがなく、季節を感じる食事はとても嬉しいです。

お問い合わせContact

施設運営にお困りの方、弊社の業務内容に興味を
お持ちの方は、
ぜひ下記のお問い合わせフォームまたは
電話番号よりお問い合わせください。
03-5295-7813
営業時間:平日 (土日祝を除く)9:00〜17:30